これは危険!ルミナピールの誤った7つの使い方とは?徹底解説

手の甲のシミのお悩み解決として口コミでも人気の「ルミナピール」。効果的である反面ピーリングジェルということもあり、使い方には注意も必要です。副作用にもつながる”危険”な使い方も・・。体験者だから分かる!ルミナピール徹底解説しています。

 

しみぃ
しみぃ

・ルミナピールの効果的な使い方を知りたい!
・危険な使い方は何?

と気になっている方は是非参考にしてくださいね。

 

ルミナピールの「危険」な7つの使い方とは

お肌トラブルにつながりかねない危険な使い方についてまとめました。

肌トラブルがある時に使用する

ルミナピールの説明書には下記の通り注意書きがあります。

傷やはれもの・しっしん・やけど等がある場合や日焼け直後のヒリつきを感じる肌には使用を控えてください

ピーリングは古い角質を除去します。その際にお肌には多少なりとも負担が掛かってしまいます

そのためお肌のコンディションが良い時に行うのが重要です。

 

しみぃ
しみぃ

お肌トラブルがある時は使用NG!

また手の乾燥が気になる時も使用を控えた方が良いです。乾燥が気になる時でも使用したい!という方はケアの時間を短めにして保湿をしっかり行うようにしましょう

 

1日に1回以上使用してしまう

ルミナピールは1日1回のケアを推奨していますが、それ以上はオススメしていません。というのも回数が多ければ多いほど実感度が増すということではないからです。

 

しみぃ
しみぃ

1日1回のケアを継続するだけでも効果を実感できるはず!!

 

ルミナピールを効果的に使うためにも1日1回を厳守しよう!

 

使用量が少ない

量が少ないと少ない量で手をマッサージするため、摩擦力がつよく働いてしまうことも。かといって多く使ったからといって効果が出る!とは限りません。

 

使用量はきちんと守ることが重要です。

 

強くこする

手のシミを取りたいと思うとついつい力を入れてしまいがち。ですが、強くこするとお肌の負担となってしまいます。それでケアを継続することが出来なくなってしまいます。

 

しみぃ
しみぃ

つよくこすったからといってシミは消えないのです・・。

 

 

そそぎ残しがある

ルミナピールでマッサージをした後は、古い角質を巻き込んだ白いポロポロが出てきます。それをきちんと洗い流さないと、別のトラブルが発生しかねません。

 

しみぃ
しみぃ

お湯だと、乾く際に水分が蒸発して乾燥しがち

水、またはぬるま湯で洗い流してくださいね。

 

保湿を怠る

肌の保湿が十分でないとお肌が乾燥しやすくなったり、せっかく行ったルミナピールの成分が浸透していきません

保湿をしっかりしてケアが完了です。

 

顔・首に使用する

ルミナピールは手の甲に最適なピーリングジェルとして開発された商品です。手の甲に効果があるならシミの気になる顔にも使えるんじゃないかな・・と思いますよね。

 

ですが、、

<顔と手の違い>

●皮膚が薄い・・・目など重要なパーツがあり、外的な刺激に敏感であるため
●皮脂が多い・・・外的な刺激から守るため皮脂をたくさん分泌することで、防衛本能を果たしています。そのため顔はニキビ・肌荒れを起こしやすい

顔は皮膚が薄く、デリケートなパーツなんです

ただし、皮膚が厚いひじやかかとはOK!

 

しみぃ
しみぃ

顔のピーリングには”顔専用”のピーリング剤で行うことが重要!

【簡単方法】手のシミを取りたい方へ | ピーリングが効果あり!
手の甲のシミを取る方法は実は簡単だった!「ピーリングは怖い?」正しい知識できちんと選んで使えばお肌の若返りも期待できます!自力で手のシミのお悩みにサヨナラしましょう。

 

 

ルミナピールの効果的な使い方とは

ルミナピールを3ヶ月使用したからこそ、分かる、効果的な使い方についてまとめました

お肌の状態が良い時に行う

これが大前提です。お肌トラブルがある状態では、手のケアはもとより、さらにお肌トラブルを悪化しかねません。

 

お風呂上りにお肌が清潔な状態で行う

入浴後は、肌の温度が高く、やわらかい状態です。古い角質を除去し、美容成分を浸透させるにはお風呂上りに清潔な状態で行うのがベストです。

しみぃ
しみぃ

水気をふきとった状態で行うことも大切。古い角質を除去しやすく、美容成分を浸透させるためにはまずは手のコンディションを整えましょう。

 

【2019】ルミナピール効果なし!の評判から考える4つの理由
ルミナピールを検討している人は見てください。ルミナピールは効果ない!不満の評判が多かった?その原因を4つのポイントからまとめてみました。

適量を守る

使用量が多くても少なくてもいけません。目安はこんな感じです(片手分)


(この写真は使いはじめの当初です。シミがくっきりしています・・)

 

やさしくマッサージする

つい力を入れがちですが、さする程度でも成分は浸透しているのです。

しみぃ
しみぃ

円を描くように、指の腹でゆっくりマッサージしてみてください。

 

 

成分を浸透させる

マッサージをしていたら、白いポロポロが出てきて、それを払います。そのあと、1分間手を当てて成分を浸透させます。

ルミナピールのこだわり成分
●プラセンタエキス
●ビサボロール
●ホエイ
●油溶性ビタミンC誘導体
●アラントイン
●オウゴンエキス、ユキノシタエキス、トウキ根エキスなど9種類の植物エキス配合
しみぃ
しみぃ

ルミナピールは、植物由来の成分を配合しているので、お肌にやさしく、透明感のある手に導いてくれるんです。

保湿をしっかり行う

乾燥対策&美容成分を浸透させるため、最後の仕上げの保湿ケアは重要です。

オススメなハンドクリーム

☆アベンヌ薬用クリーム

アベンヌ温泉水を使用。ミネラルオイル、ビタミンEなどが配合されており、べたつかない保湿ケアと血行促進に効果的。

 

☆ユースキンA

ビタミンクリームともいわれている、人気のクリーム。うるおい成分だけでなく、消炎作用もあるので一家に一つあると重宝するクリームです。

しみぃ
しみぃ

お使いのハンドクリームでも、しっかり保湿が出来ればOK!

念じる!

これは意外と重要です。

「綺麗な手になるんだ!」

 

そう思うことでケアも毎日継続出来ます。

力を入れ過ぎずに、リラックスした気持ちで行うようにすると良いです。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

・ルミナピールの危険な使い方は用法を守らない(1日1回以上使用する、顔などに使用する)
・使い方をマスター出来ていない

・効果的な使い方は、マッサージをする前からお肌のコンディションを整えておくことが重要です。
手が綺麗になることをイメージしながら継続してケアをすることが重要です。

 

手のシミに悩んでいた私のルミナピールの体験レビューを見てみる

【手のシミに悩む主婦のガチ検証】ルミナピールの口コミ・使い方2019
手のシミを取りたい方のお悩み解決!北の快適工房のルミナピールの最新の口コミと効果を体験レビューをまじえて紹介しています。使用から1か月たち手の甲のシミに変化はあったのか。使い方や最安値で購入できるサイトをまとめています。